世界初の国際日本語ディベート選手権で本学学生が活躍

国際日本語ディベート選手権

言文学術研究者の久保健治氏が中心となり開催されました。今年度は「九州大学言語文化研究院ディベート教育研究室」を協力団体としましたが、来年度(開催予定)は言語文化研究院の協力もしくは名義共催で行う予定です。

世界初の国際日本語ディベート選手権で本学学生が活躍
<http://www.kyushu-u.ac.jp/ja/topics/view/1470>

Kyudai Students win Prizes in the First World Debating Championship in Japanese
<http://www.kyushu-u.ac.jp/en/topics/view/330>

公開講座 公開講座
公募 公募
学内情報 教育・研究関連
事務局リンク
厚生
FD
.