第11回外国語プレゼンテーション・コンテストが開催されました

 第11回外国語プレゼンテーション・コンテスト開催

 

2019年12月21日(土)第11回「九州大学外国語プレゼンテーション・コンテスト」が伊都キャンパスで開催されました。これは学生のクリティカル・シンキングおよび外国語コミュニケーション能力の向上を図り、積極的な外国語学習を奨励するために,言語文化研究院の主催で行っているものです。冬学期総合科目(フロンティア科目)「外国語プレゼンテーション」の一環として実施されています。
1,2年生を中心に44名の学生と審査教員その他40名が参加し、盛大なコンテストとなりました。学生たちは、英語・ドイツ語・フランス語・ロシア語・スペイン語・中国語・韓国語・日本語の各言語で、学習の成果を披露しました。コンテスト終了後には、NHK鹿児島放送局アナウンサー・柴崎行雄氏(本学大学院比較文化研究院博士課程修了)によるプレゼンテーションの技法について特別講義がありました。

左:開会式、右:鈴木研究院長あいさつ

公開講座 公開講座
公募 公募
学内情報 教育・研究関連
事務局リンク
厚生
FD
.