語学研修について

九州大学では,短期留学から交換留学まで,様々な留学プログラムを提供しています。
詳細については,九州大学国際部のホームページを確認してください。平成27年度より,下記の3つの留学プログラムが単位認定(2単位)されるようになりました。
この3つのプログラムは,事前・事後研修などの一部を言語文化研究院の教員が担当しています。
 

school-material ケンブリッジ大学英語・学術研修

研修先 : ケンブリッジ大学ペンブロークカレッジ
期間 : 事前研修(11月~8月)、現地研修(8月中旬~9月上旬の3週間)
人数 : 28-30名
研修内容 :
学寮に滞在しながら英語集中コースと教養講義科目を中心に、晩餐会など各種イベントを体験。週末は原則として自力で準備した自由旅行。事前研修では、英語と英国に関する学習と、自由旅行の準備方法についての講習。

参加申込みについては下記参照。
http://www.flc.kyushu-u.ac.jp/~yubun/cambridge.html

DSC01019<授業の風景>

 

school-material オーストラリア・モナシュ大学春期英語集中プログラム

研修先 : モナシュ大学(オーストラリア,メルボルン)
期間 : 毎年2月中旬〜3月中旬(4週間)
人数 : 30名程度
研修内容 :
(1) 12月~2月に合計3回の学内事前研修(英語,オーストラリア文化・歴史・社会)
(2) 2~3月の4週間の現地研修(英語科目,フィールドトリップ,諸行事,講演会)
(3) モナシュ大学作成の成績表
(4) 4月~5月の事後研修及び最終レポート
に基づいて成績判定を行い,帰国後の前期で単位認定します。研修参加の費用は全額自己負担になります。

 

school-material シリコンバレー英語研修プログラム(Silicon Valley English Study Program, SVEP)

研修先 : サンノゼ州立大学(アメリカ)
期間 : 毎年8月中旬〜9月中旬
人数 : 40名程度
研修内容 :
九州大学国際部とカリフォルニア(CA)オフィスが企画・運営するSVEPは、起業家精神あふれるシリコンバレーで開催され、質の高い英語研修とアントレプレナーシップ研修を同時に受講できる、CAオフィス独自の研修です。詳細は、
http://www.isc.kyushu-u.ac.jp/california/svep
http://www.isc.kyushu-u.ac.jp/california/svep/program_curriculum