j-言語文化研究院

NEW新着情報

【教員新著】Gabrielle Decamous 准教授 Invisible Colors: The Arts of the Atomic Age (The MIT Press, 2019年2月5日出版)

Gabrielle Decamous 准教授による著書 Invisible Colors: The Arts of the Atomic Age が、2019年2月5日にThe MIT Pressより出版されました。 […]

Symposium: English in Contact

Kyushu University, Faculty of Languages and Cultures, will host a two-day symposium on current research into l[…]

シンポジウム「現代における揺れ動く身体と言語」

2000年代もすでに19年を経過しています。18世紀、19世紀、そして20世紀をへて現代にまでに至る流れは、その大きな動きの中で、安定化に向かうプロセスとともに、それに抗うような揺れを示してきました。 今回その揺ら[…]

世界初の国際日本語ディベート選手権で本学学生が活躍

国際日本語ディベート選手権 言文学術研究者の久保健治氏が中心となり開催されました。今年度は「九州大学言語文化研究院ディベート教育研究室」を協力団体としましたが、来年度(開催予定)は言語文化研究院の協力もしくは名義共催で[…]

シンポジウム・公開講座「物語の〈終わり/始まり〉:文学の現在,わたしたちの未来」は成功裡に終了しました

2019年2月8日(金)15時より,九州大学伊都キャンパス中央図書館4階「きゅうとコモンズ」において,シンポジウム・公開講座「物語の〈終わり/始まり〉:文学の現在,わたしたちの未来」が開催されました. 作家の深沢潮[…]


EVENTイベント

「平成30年度高大連携英語教育談話会」が開催されます。

「平成30年度高大連携英語教育談話会」 「2019.3.27高大連携英語教育談話会が開催されます。 高大連携英語教育懇話会が開催されますのでお知らせします。詳細は上記リンク先の 案内(タイトルo[…]

シンポジウム・公開講座「物語の〈終わり/始まり〉:文学の現在,わたしたちの未来」

「東アジアの交流と文学」シンポジウム・公開講座   物語の〈終わり/始まり〉:文学の現在,わたしたちの未来   現在の日本語文学の最先端で活躍されている2人の作家,深沢潮氏と温又柔[…]

講演会:悩める精神科医がものを書くとき

悩める精神科医がものを書くとき 松嶋圭(精神科医/作家)×辻野裕紀(本研究院准教授) 精神科医で作家の松嶋圭氏をお迎えして、対談形式の講演会を行ないます。詳細はポスターをご覧ください。 日時:2018年[…]

言語研究会例会

第178 回 言語研究会例会(2018年度第10回) 178th Kyushu University Society for Language Studies (KUSLS) Regular Meeting 3月[…]

学術講演会「When? -外国語学習における最適な練習間隔を探る-」

学術講演会のお知らせ この度は、学術講演会「When?-外国語学習における最適な練習間隔を探る-」を伊都キャンパスにて開催致します。 教員の方、大学院生・学部生の方はもちろん、外国語教育、第二言語習得研究[…]


公開講座 公開講座
公募 公募
学内情報 教育・研究関連
事務局リンク
厚生
FD
.