九州大学大学院 言語文化叢書

 

1 『大学英語教育の課題と対話演習授業の新展開』 鈴木右文 著
2 『ヨーロッパの学校における外国語教育』 井上奈良彦・大津隆広・志水俊広・田中俊明・田中陽子・田畑義之・松田隆治 翻訳
3 『ヘルマン・ブショフ:痛風に関する詳細な研究及びその確実な治療法と効き目のある薬剤について』 ヴォルフガング・ミヒェル 編著
4 Konkordanz zu FRIEDRICH HOLDERLINS Briefen Substantive: Teil I, II 棚瀬明彦 編
5 『初期英国演劇統制資料』 太田一昭 著
6 『韓国書誌に関する日本語情報目録』 松原孝俊 著
7 『文革期の文学』 岩佐昌 暲 著
8 『テンスとアスペクト-日・英・仏・西語の観点から-』 山村ひろみ・小熊和郎・松村瑞子 共著
9 『社会開発学をめぐって』 徳見道夫 編
10 Konkordanz zu FRIEDRICH HOLDERLINS Aufsatzen Substantive 棚瀬明彦 編
11 『日本におけるアメリカ南部文学研究書誌、1994-2001』 小谷耕二・吉崎泰博 著
12 『発話と意味解釈』 大津隆広 著
13 『ジェンダーを超えるヒロインたち-子供の本における多様な女性像の提示を目指して-』 谷口秀子 著
14 Konkordanz zu FRIEDRICH HOLDERLINS Ubersetzungen Substantive 棚瀬明彦 編
15 『言語と文化のジェンダー』 谷口秀子・松村瑞子・因京子・田部井世志子・岩佐昌暲・山村ひろみ・野々村淑子 共著
16 『国際化時代の大学英語教育:現状の足枷と新たな可能性』 井上奈良彦編著・津田晶子著・中野美香 著
17 『開発と社会政策』 李一清・稲葉美由紀・大谷順子・小松太郎 共著
18 『慶安三、四年の日本における出島商館医シャムベルケルの活動及び初期カスパル流外科について』 ヴォルフガング・ミヒェル 著
19 The Genesis of Preteritw-Present Verbs:
the Proto-Indo-European Stative-Intransitive System and Morphological Conflation
Toshiya Tanaka
20 『韓国語文学・発音学習教材の開発』 曺美庚・李相穆共著
21 『韓国語教材における語彙使用頻度調査研究』 長谷川由紀子・曺美庚・大名力 共著